「お尻の母」シリ村圧子の部屋

恵比寿の尻コリ腰痛専門店「SHIRITCHI~シリッチ~」の店長シリ村のお尻への情熱と日常をつづるブログです。shiritchi.com

歩く冷えピタの教え

f:id:shiritchi:20190511030853j:plain

自分のお尻、じかに触った事ありますか?

 

お風呂上りとかじゃだめですよ。

 

デスクワークの方は忍耐強く座っている時。

立ち仕事の方は辛抱強く立っている時。

 

まぁ、実際お仕事中はじかに触れませんよね。

 

人に見られたら

尻にまつわる変なあだ名をこっそりつけられる可能性もあるので

人前ではやめましょう。

 

トイレに行ったときなどにコッソリ触ってみて下さい。

 

お尻冷たくないですか?

 

特に女性は男性より皮下脂肪がつきやすいのでひんやり感がわかりやすいと思います。

お尻は他の筋肉の場所と比べると、圧倒的に脂肪がつきやすいですからね。

 

昔太っていた友達がこんなことを言っていました。

「デブだから夏場は暑くて近寄りたくないって言われるけど、ほら!触ってみろ!!

デブは脂肪がついてるから歩く冷えピタなんだぞ!」

っと。

 

その時は冷えピタに謝れくらいにしか思ってませんでしたが

今考えれば彼の言っていたことは納得できます。

 

脂肪というのは冷えこそしますが温めるという事に関しては非協力的です。

 

冷えているという事は血行が悪くなっているという事。

血行が悪いという事は代謝が落ちるという事。

代謝が落ちるという事は脂肪がつきやすくなるという事。

脂肪がつきやすくなるという事はさらに冷えるという事。

さらに冷えるという事は脂肪が落ちにくくなるという事。

これが延々と続いていくと考えたらなんだか気持ち悪くなってきました。

 

簡単にいうと負のスパイラルに陥るという事です。

 

お尻が冷えたりむくんだりしているといい事は何一つありません。

腰だけではなく内側にある臓器にも影響してきますし、

老廃物がうまく流れず滞りがちになり、

下半身の冷え、むくみから下半身太りの原因にもなりえます。

むくみを放置しているとその状態が普通になってしまい、皆さんの自慢の美尻と美脚が台無しになりますよ。

また主に女性に多い下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)もひきおこす可能性があります。

ちょっとむくんでいるだけ

ちょっと冷えているだけと

侮るなかれ。

 

中々お尻のコリや不調に気づく方は少ないですが

腰が痛い、だるいといってSHIRTCHIにご来店される方は

同時に足のむくみ、だるさなどを訴える方がとても多いです。

 

お尻は腰と足の中間に存在しているので、

お尻をがっつりほぐして温めてあげると

腰が楽になり足取りも軽くなります。

実際施術後、身体がポカポカと温まりよく眠れた。

腰がスッキリした。

足が軽くなって階段が楽にあがれるようになった。

と言っていただける事が多いです。

 

ご自身でケアできれば1番いいのですが、

しきれない方は

恵比寿でシリ村が待ち構えていますので美尻と美脚を死守するためにもぜひガッツリほぐされに来て下さい。

 

f:id:shiritchi:20190701004655j:plain

 SHIRITCHI~シリッチ~

東京都渋谷区恵比寿西2-9-9クリスタルスクエア代官山2F

ご予約フォーム

LINEからご質問やご予約もできます!お友達登録はこちらから!

Twitter//@ebisu_shiritchi